夜来香

懐かしき私の青春時代、中国に行った時の写真。
チャイナドレスというよりも支那服と呼ぶべき時代、第二次世界大戦の最中のこと。
b0002123_9514794.jpg

この写真を見ると思い出すのは黎錦光が作曲した「夜來香(イエ ライ シャン)」という曲で私とほぼ同年齢の李香蘭(山口淑子)が1943年に中国語で歌って一世を風靡した。
戦犯を逃れた李香蘭は戦後帰国し、1952年に山口淑子名でビクターレコードで日本語の歌詞の「夜来香」を録音した。

夜来香 佐伯孝夫(日本語訳詞)
あわれ春風に 嘆くうぐいすよ
月に切なくも 匂う夜来香
この香りよ
長き夜の泪 唄ううぐいすよ
恋の夢消えて 残る夜来香
この夜来香

夜来香 白い花
夜来香 恋の花
ああ 胸痛く 唄かなし

あわれ春風に 嘆くうぐいすよ
つきぬ想い出の 花は夜来香
恋の夜来香
あわれ春風に 嘆くうぐいすよ
つきぬ想い出の 花は夜来香
恋の夜来香
夜来香 夜来香 夜来香

[PR]
by g_vocal | 2010-06-18 15:06 | おもひで
光徳寺落慶法要参拝団に参加 1... >>